hiro-964c2’s blog

美容室affe

小型ヘリコプター

趣味の話です…

カナダに…

“Mosquito”

という名の…

小型ヘリコプターが有ります…

Mosquitoは…

小型機ですが…

カナダでは実績が有り…

発動機は…

レシプロから…
ジェット・エンジンまで有ります…

https://youtu.be/UXjhevjf9b0

コチラが…
ジェット・エンジン

https://youtu.be/ZZ5IinzbauY

https://youtu.be/hZN5YOI5A0A
Wi-Fi推奨

カッコイイ音するでしょ?

以前…

ソコのヘリコプターが欲しくて…

色々調べましたが…

残念ながら…

日本では…

飛行許可が降りません…

(T_T)

日本で…
飛べない理由は…

日本とカナダとの…

安全基準の違い…

日本の…
国土交通省は…

安全実績に基づく…

量産実績が認められた…
機体でなければ…

許可を降ろしません…

ただ…

法律の解釈を…

上手く掻い潜って…

飛ばす事は…
可能です…

“エクスペリメンタル・カテゴリー”

要は…

カテゴリー名目で言うところの…

“実験機“”

ちょっとした…
集まりの…

デモストレーションとして…

飛ばす分には…

許可が降ります…

ただし…
コレには…

条件が付きます…


●飛行高度

飛行高度

200メートル以内…

※他航空機を邪魔しない範疇が根拠


●飛行範囲

確か…

離陸場所から…

半径約3kmぐらい…?

●1点間着陸

要は…

飛び立った場所にしか…

離着陸許可が…
降りません…

航空機カテゴリーではないので…

ヘリコプターに乗って…

“ドコカへ行く”

という事が…

出来ない訳です…

なので…

“移動手段”

として使うのは…

諦めなければなりません…

が…

メリットが…
無い訳でも有りません…

●高額克つ…
執拗なでの…
定期点検が…
義務付けられない…

法定整備が…

義務付けられないので…

コスト的には…

かなり…
抑えられます…

ただし…

法定整備と…
名が付くからには…

確固たる… 

理由が有ります…

ヘリコプターの整備というのは…

やらなければ…
やらない程…

危険に晒されるので…

自己責任の重要性が…

事故率の高低に…

関係してきます…

●フライト・プレジャー

カナダでは…

普通にヘリコプターとして飛んでる…
機体なので…

飛んで楽しむという…

フライト・プレジャーは…

充分に…
得られます…

ソコで!

貧乏人のワタシが…

ヘリコプターを…
身近なモノにするには…

選択肢は…

3つ…

●robbinson R- 22
国土交通省許可

の…

中古機を手に入れ

田舎に…

激安土地買って…

保管…

法定整備代を…

必死に働いて拠出…

※中古機相場

約1200万~1500万円


●フライト・クラブに加入して…

robbinson R-22

を数人でシェア…

※使用料
10時間で約30万円

●カナダ本国で…
mosquitoを…
購入して現地に保管
年に数回休みを取って…
数日間…
ヘリで飛び回る…

もし…
カナダへの移住許可が出て…

向こうで…
生業が立てられるのなら…

日本を捨てて…

移住する覚悟も有ります…

こういう時…

身内が居ないってのは…

強みですが…

永住権などの…
諸問題が有るので…

ソレもまた…

簡単にはいきませんね…

^^;
f:id:hiro-964c2:20170727182140j:plainf:id:hiro-964c2:20170727182127j:plainf:id:hiro-964c2:20170727182113j:plainf:id:hiro-964c2:20170727182105j:plainf:id:hiro-964c2:20170727182235j:plainf:id:hiro-964c2:20170727182221j:plain