hiro-964c2’s blog

美容室affe

切ない想い出…

ガレージの奥…

今…
片付けをしてる…

ソの場所には…

昔…

犬小屋が在って…

当時飼ってた…

愛犬 

『のん』

が寝泊まりしてた…

当時オレが…
18才の頃…

初任給を貰って…

帰る日の夕方…

ある…
ペットショップで…

ガラス越しに… 

寂しげな顔してたアイツを…

ほっとけなかったオレは…

薄い給料袋に入った…

中身の…
殆どと引き換えに…

家に連れて帰った…


久々…
思い出したら…

片付けをしてた…

手が止まり…

切ない気持ちで…
いっぱいになった…


当時…

仕事が忙しくて…

いつも…

散歩に連れて行ってたのは…

ウチの元嫁か…

亡くなったウチの母…

でも…
ノンは…

オレの事が…

一番好きだった…


ある休みの日に…

優しい顔で…

シッポ振ってるヤツの…

遊んでほしそうな目を見てたら…

急遽…
行き先を変更して…

数秒後には…

助手席に乗せ…

ドッカにか…

二人?

でドライブ…


ある田舎の…

ゴルフ場を横切った…


季節は夏…

広大な新緑の…
大地が…

息を飲むほどに…

美しい…


オレもアイツも…

同じ瞬間に…
ときめいてた…

そぉ…

ソノ…
美しい緑の大地の上で…

腹一杯…

ヤツを…
走り廻らせたくなった…

サスガに…

ボールが飛んできちゃあ…
危ない…

客が居ないのを…

確認した…

当然…

善悪の判断など…

とっくに付いてる年頃だったけど…

まだまだ…

世間知らずなんだと…

自分に都合よく…

納得させ…


ノンを解き放った…


広大とはいえ…

トコロドコロに…

木々が立ち並び…


キャディ・ハウスからは…

見えない死角…


さすがは…

オレの犬…


ソレはソレは…

頭がおかしくなったんじゃないか…

ってぐらい…

漫画みたいな顔をしながら…

駆けずり回った…


と…!

すぐ近くに…

予期せぬ…

おばちゃんキャディさん!

Σ(-∀-;)


●オバチャン

『ヽ(♯`Д´)ノコリャ~~ッ
ダメよ!
うんこするからぁ~!
。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。』

○オレ

『オバチャン!
ゴ、ゴメンなっさ~い…ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙
ホラ!のぉ~ンっ!
…ッチおいで~っ!(‘台`;)』

壊れまくってるから…

聞き入れるはずもなく…

時に横目で…
 
『ヘッヘッヘ~🎵
イ~ヤァダヨ~(σ'д`)』

と言わんばかりの… 

ナメ腐ったような…
表情で…

ふざける…

笑 

オバチャンは…
ゴルフクラブを振り回し…

オレは…

ン~コ袋を…
片手にぶら下げ…

3人で…

(´台`;)

コンな顔をしながら…

美しいグリーンの上で…

追っかけっこをしたっていう…


とても懐かしい…

想い出話でした…


f:id:hiro-964c2:20170707225205j:plain