読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiro-964c2’s blog

美容室affe

2つの異なる思い

ココ…

数日間…


ソレゾレに…

2つの…
思いが有ります…


1つは…

ある女子高生の…

女の子…


必死過ぎて…

写メ撮るの忘れてたので…

なんとか…

文章だけで…
頑張ります…


良かったら…

読んで下さいね…

^^♪


ソノ子の母親が…

既にウチの…
常連さんで…

彼女は…
その…

娘さんになります…


言わば…

彼女が生まれる前からの…

付き合いです…


強いクセ毛で…

小さい頃から…

いつも…
悩んでいました…


髪を切りに来た時には…

毎回…

ウトウトと…
居眠りをします…


無理も有りません…
 

高校は…

スポーツの名門校で…

彼女はソコの…

トップアスリート


部活終わりの時間に…

眠くないハズが…
有りません…


●オレ

寝てても…
切れるから…
大丈夫よ…


そぉ言ったからか…

アタマは…
前つんのめりに倒れ…

膝まで…
くっ付きます…


●オレ

オイオイィ…💧

ソラァ…
サスガのオレでも…

切れんわぃな…


○彼女

わ!
ゴメンね…
オニィさぁ~ん…(‘台`;)
 

そんな…
やり取りをしながらも…

かれこれ…

18年が過ぎました…


以前から…
常々…

彼女から…

言われていた…
言葉が有ります…

○彼女

オニィサン…

アタシが卒業した時…

髪任せるからね…

思いっきり…
オニィサンの好きにやってイイよ…


いわゆる…

昨日は…
ソノ日でした…

とっても…

感慨深い…
面持ちです…


オーダーは…

カラー…

▲周りの友達が…
次々に染め出した…

▲明るくしすぎたら…

メッチャ怖い先輩(大学の部活)
に…
イジめられないか不安…

▲せっかく染めるからには…
誰の目にも…
染めたって分かるぐらいには…
したい…

▲自分に…
どういうのが似合うのか…
判らない…

▲彼氏に…
どう写るのかが…
怖い…


“任せる”
から…

入ったので…

彼女のほうから…

そう…
オーダーを貰った訳ではないんです…

ワタシが勝手に…

会話の中から…

ヒントを拾いました…

ストレートアイロンで…
傷みきった…
髪の毛は…

根元から毛先まで…

白く熱変性しています…


本来なら…

ワレワレは…

ノーと…
返事しなきゃならない…

案件ですが…


彼女に対しては…

ソコの選択を…
外しました…


後は…
ワタシの経験に…

委ねられています…


そういう状況を…
踏まえて…

ワタシの判断は…
コォです…

※元々は非常に染まりにくい髪の質…

※傷みが激しくて発色しやすい状態…

※アイロンが傷むのを理解した上で…
カラー後…
アイロンを使い続けるであろうと予想…


※根元の3㌢は…
更に発色しやすいと判断…

難しいのは…

室内で見て…
良い程度の明るさか…

外で見て…
イイ明るさか…

あらゆる状況を…
考慮して…


結果…

3種類のカラー剤を使って…

パート毎に…
時間差攻撃を仕掛けました…

ちょっと…
油断をすると…

スグに…

染まりムラが…
発生するので…

片時も…

放置出来る状況では…
有りません… 


結果は…


思い通りに…

ピンポイントでキマりました…

彼女からも…

“バッチリ😃✌”

と…
 
御墨付きを…
貰いました…


恐らく…

誰からも…

評判はイイはず…

^^♪


ただ…

店から去っていく…

彼女の後ろスガタが…

全くの別人に見えて…


なんだか…
チョッピリ…

複雑な心境では…

有りました…